2013年02月10日

ただいま新幹線で帰阪中。富士はやっぱきれい。。。

ただいま東京研修帰りの新幹線車内です。
と、突然「夕日に照らされる富士山が進行方向右手にご覧いただけます。」の車内アナウンス。

いや〜〜〜、ほんときれい!
というわけで稚拙ですけどパシャリ!

P1010528s.jpg


ちなみに行きはサンライズ瀬戸出雲で東京に。
ほんといいですよ〜〜。シングル2階席だったので、満天の星空を満喫。
高速バスで安く行くのもいいけれど、
単なる移動手段じゃ、結局疲れちゃうのね。

朝一新幹線となると結構時間的にきつかったりするし。

たまにはサンライズ瀬戸出雲はお勧めですよ。

ただ・・・
東京からの下りは大阪に停車しません(悲)

P1010520s.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



posted by がんぼや at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月10日

遅ればせながら、2020年東京オリンピック決定おめ!

遅ればせながら2020年オリンピックが東京に決定しましたね。
決定の瞬間をTVで見てました。
ちょっとウルッときました。
おめでとう!

世界中の人たちが日本に注目したり訪れたりするかと思うと、
襟を正さなきゃという気持ちになります。

FIFAワールドカップと違い全国規模ではないので、
東京だけが盛り上がるのかといえば、そうじゃないような気がします。
メインステージやスポットライトが当たるのは、確かに東京。
でも裏方として地方も大事です。

もちろん福島の被災された復興がまだまだの現状で、
オリンピックなんかにうつつを抜かしてられるかという意見もあるでしょう。
さらにその復興資金の不透明さなど数々の問題があるのは周知の事実です。
原発問題は東電や政府が大丈夫といっても、
あれだけ隠ぺいされると疑心暗鬼にもなります。

でも…

オリンピックで頑張ってる日本人を見て、
元気と勇気をもらうのも事実。

そしてそれが何より被災地へのエールにもなりますよね。

そしておっちゃんにできることは、精一杯日本を応援すること。

あと7年後にちゃんと諸外国の方々に
「感謝」と「おもてなし」が出来るようになれるかな…


で、ガンバ降格の予言をあてた?あの方…
結構ガクブルだったりするんですけど…
http://ameblo.jp/higashihara-aki/entry-11609150507.html



もしよかったら、ポチッとしてくださいね〜!
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


posted by がんぼや at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月25日

JR東海での認知症徘徊事故訴訟;JRや裁判所は本当に無慈悲?


@認知症で徘徊し線路で事故、遺族の賠償減額 名古屋高裁
朝日新聞DIGITAL 平成26年4月24日

A認知症で電車事故 妻に賠償命令 
NHKオンライン 平成26年4月24日


こういう記事を引用するのって、ほとんどしないのですが、
どうにも報道内容に疑問があってエントリーしてみました。

事件の概略ですが(上記記事A引用)、平成19年、愛知県大府市のJR共和駅の構内で近く住む認知症の91歳の男性が電車にはねられて死亡し、JR東海が事故で生じた振り替え輸送の費用など、およそ720万円の賠償を遺族に求めたというものです。1審の名古屋地裁は妻と長男の監督責任を責任を認め720万の支払いを命令しています。今回はその控訴審名古屋高裁での判決ですが、男性の妻にのみ360万円の支払いを命令しました。

まずは事故に遭われた男性のご冥福をお祈りします。
さて、これ記事だけ読んだら、「認知症の人間を24時間管理しろなんて、絶対無理!」となるように思います。事実、ネット上での意見は多くがこの判決が不当というものです。

でもなんとなく違和感があったんです。そこまで訴訟沙汰になるのか?ということ。
監督義務責任を裁判所が負わせたという理由はなにかということ。
ちょっと検索すると興味深い話がでてきていました。
(判例そのものは検索しても出てこないようです。)
名古屋地判平成25年8月9日 認知症男性の人身事故について鉄道会社が遺族に賠償を求めた事案について
アイエム法律事務所 裁判例解説


1:この男性は資産家。
2:施設入所なども可能だった状況だった。
3:在宅介護だったが、ヘルパーは雇っていない。
4:この男性は要介護4の認知であり、財産決定は事実上、長男。
5:長男は横浜在住。その妻が単身同男性宅の近くに移り住んだ。

裁判所は、金銭的負担をかければこの方の場合は認知症介護に色々と選択肢があったと考えたようですね。
金銭的に施設入所が無理でどうしても在宅で介護せざるを得ないケースとは違うようです。
つまり、「それだけ余裕があるんだから、もうちょっと監督してよね。」ということと思います。

当然のことながら、JR東海側には損害賠償請求権はありますよね。
本当は示談にしたかったけど、もめたと予想します。
JR側としては賠償金額云々より、責任の所在をはっきりさせたかったのではないでしょうか。
列車を止めて混乱させた責任はどこにあるのか?ということ。
精神病患者が病院から抜け出して列車と事故をおこせばやはり監督責任を問われますし、
飼い犬が列車に飛び込んでも監督責任を問われます。(過失の有無は別です。)
監督責任を問わないとすれば、その理由に情状酌量の余地があるかどうかということですね。
今回のケースでは、「それはちょっと・・・」ということだと思います。

それで改めて記事を読んでみると、一般的な介護と論点がすり替わっていることに気づきます。
改めて日本のメディアは偏向だと認識した次第です。




もしよかったら、ポチッとしてくださいね〜!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

posted by がんぼや at 12:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月22日

本日の収穫。。。

鉄道模型と関係のない話でごめんなさい。
近畿は梅雨明けして、夏本番へ突入といったところですが、
例によってTシャツと短パン、コンビニの袋に懐中電灯の出で立ちで散歩。
目的はカブトムシ探し。
いつもの近所の公園と自動販売機にプラプラと向かいました。

で、本日の収穫。。。

140722_0049~01.jpg140722_0102~02.jpg

カブトムシのオスとメス、一匹ずつ。
カシオペアと北斗星をゲットした感じ(笑)

今年はちょっと出てくるのが早いかも。
餌をあげて、しばらくしたらリリース予定です。


posted by がんぼや at 01:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月30日

夏休み

ほんとに暑い日が続きます。
小生は27日~30日に夏休みを頂きました。
今年も某海水浴場へ・・・

水平線に沈む夕日・・・リフレッシュ。

uvs140730-001.jpg

ここがどこかお判りなら、かなりの通です(笑)



posted by がんぼや at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月04日

夏休みの自由研究

鉄道模型はしばし休憩中です(笑)
というのも娘の夏休みの自由研究に付き合わされているもんで・・・

とりあえずは夏の昆虫たちがテーマだそうで。
となれば、夜な夜な公園に連れて行くしかないと思い、
高台の公園まで行って参りました。
いましたです、大物が・・・
P1030001s_edited-1.jpg
手ブレしちゃってますけど(娘撮影)、かなり立派なカブトムシです。

ほかにはカナブンちゃんが。
P1030002s.jpg

残念ながら去年から家で育ててたカブトムシの幼虫たちは全滅(泣)
色々と思い当たる節はあるので、反省です。
娘にそのことを話すと悲しそうにしていました。
そんなにかしこまって考えるつもりはないですけれど、
生き物の死ということに少しは感じるものがあったかもしれません。
そういう小生自身がちょっとへこんでるわけですが(>_<)

ていうか・・・このトシになって自由研究しちゃってる小生って・・・・



にほんブログ村
posted by がんぼや at 22:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月15日

8月15日は日本が戦争に負けた日ですね・・・

今日8月15日は日本が戦争に負けた日ですね。
(終戦記念日などというは、どうも好かんのです。)
当時は復員列車とか大変だったそうです。
食料もなくて、大変なご苦労をなさったと聞いています。

また民間人も帰国するのは命からがらだったようで、
娘さんたちはロシア兵や朝鮮人から強姦されることもあったようです。
そのため自殺のために青酸カリを渡されていたとも。
原爆は明らかに民間人の無差別大量虐殺ですし。

勝者の犯罪行為は処罰されないのが現実なんですね。
こういったことは学校やメディアでは決して教えてくれません。
日本が一方的に悪かったというばかりです。

戦争を起こしてはならない。そこまではいいです。
起さないためには、日本だけではなく相手も協力する必要があるのは当たり前。
それを無茶苦茶言う国がありますし、国内でもそのような団体が・・・
まあ、お付き合いしないのが最善策ですよね(笑)

そして・・・
未来の日本のために自らの命を懸けて戦ったご先祖様がいたからこそ、
今の私があると改めて肝に銘じる次第です。

そもそも鉄道模型をいじくれるのはご先祖様のおかげ(^^)
皆々様への感謝を忘れないことを、心に銘じるおっちゃんでした。


kyokujitsu1_edited-1.jpghinomaru1_edited-1.jpg



にほんブログ村
posted by がんぼや at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月21日

発熱中・・・

今朝起きて頭が痛くて二日酔いかな?と思ったんだけど、
どうにも寒気するし、熱測ってみました。

P1030214s.jpg

37.5℃
咳も腹痛も何もなし。

今はやりのデングか??とちらっと思ったけど、
代々木には行ってないし(笑)

たぶん原因はこれ。
P1030215s.jpg

左足の小指の爪が割れて腫れてます。
バイキン入っちゃったかな?

セフゾンのんで寝ますZZZ

お天気いいのに悔し・・・・・



にほんブログ村
posted by がんぼや at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

夏休み中・・・

ここのところ、鉄道模型に触れる機会が激減しております(>_<)
理由は上の子の夏休みの自由研究。

「プラネタリウムを工作したい。」などと言いよりまして、
これがまた、「それならちゃんとサッカーボール型のドームを
工作したほうがいいんとちゃう?」と小生が言ったがために、
せっせと一辺3cmの五角形12枚と六角形20枚をボール紙から
切り出す羽目に(涙)

それらをビニールテープなどでしっかりと張り合わせていってます。
完成したら、写真アップします。。。

そんなわけで、鉄分はゼロの夏休み・・・

posted by がんぼや at 08:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする