2017年03月24日

桜模様に向けて拙レイアウトの山の緑化作業とポイント交換

拙レイアウトは着せ替えレイアウト(^^♪
そのためにフォーリッジクラスターなどを繰り返し使用できるように
着脱可能にはしています。
つまり着脱可能ということは、接着剤で接着していないということ。
接着していなければフォーリッジクラスターがころころと落ちてくることになるのですが、
これを防止するために、以前は虫ピンでそれぞれを固定したりしていましたが、
固定していないところから、やっぱりボロボロ落ちてきていました。
そこで、プチ改良してフォーリッジを下地に敷いて
そこにフォーリッジクラスターを載せてみると、
これがバッチリでほぼ固定することができました。
DSC_0019s.jpg
DSC_0020s.jpg

ほんでもって、相変わらずの悪評高きTOMIXのポイントの交換(^^;
DSC_0028s.jpg

てかさ〜〜、同じ品番で配線コードの出る位置が違うって、
さすが中国製

国内回帰したら、こんなことはありえないとは思います。
てなわけで、ぼちぼち模様替えでございますm(_ _)m


posted by がんぼや at 22:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは〜(^O^)/
まいど模様替えお疲れ様です!
色々と工夫されているんですね〜
少し残った秋のホーリッジが、菜の花などの春草みたいでいい感じですね♪
ポイントですが、下のポイントは旧製品(ボルトジメ)なので、基板の位置が変わっていますよ(^^;
Posted by ssltdexpress at 2017年03月26日 18:33
ssltdexpress様

こんばんは!
模様替えはだんだん手馴れてきました(^^;
フォーリッジが落ちなくなったのは、よかったです(^^)
ポイントなんですが、やはり旧製品なんですね(>_<)
購入した時に、品番が同じなので同じところに
吊ってあったと思います・・・
知らずに買ってしまったようです.....
Posted by がんぼや at 2017年03月28日 17:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック