2016年11月19日

KATO100系グランドひかりの車番シールと収納(CASCO)

ほんとに寒くなってきました!
うちから見える山も紅葉がボチボチと・・・

新幹線レイアウト製作のほうですけど、
ちょっとずつはやってるんですよ、ちょっとずつは・・・
ただモジュール同士の接続をどうするかで悩んでまして、
失敗するとオジャンなものですから、
どうしても、進捗しないんですよね・・・泣

まあ、車両の方は、財布と相談して集め始めてますが、
今回はKATO100系グランドひかりについて。
フル編成にするには
100系新幹線グランドひかり基本(6両) [10-354]
100系新幹線グランドひかり増結(6両) [10-355]
100系新幹線グランドひかり増結(2両) [10-356]×2
となります。
問題は10-356の増結セット。
印刷されている車番は3号車と4号車です。
13号車と14号車は、車番シールを貼ることになります。
3号車→13号車
4号車→12号車

で、貼ってみました。。。
P1040388s.jpg
P1040390s.jpg

シールが分厚過ぎですね・・・
流石にかっこ悪いように思います。
号数はそのままにして、車番は外しました。

それで、10-354基本セットのケースには、予備スペースがなく、
この10-356の2両増結セットを収納できません。

そこで使用したのがCASCOの新幹線用ケース。
グランドひかりの2階建て車両を収納するために
ウレタンをカット(^^♪
P1040393s.jpg
P1040394s.jpg
P1040395s.jpg

ほんでもって、収納(^^♪
P1040396s.jpg
P1040392s.jpg

先頭車両の収納部を間違えてしまいましたが、
ケース2つに収めることができました🎵
CASCOのケース、なかなか侮れませんね(^^)/




posted by がんぼや at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック