2016年04月22日

ホームの照明

前々回の記事で、ホームの照明のテストをしていましたが、
今回は約1mのホーム長でテスト。

まず、ホーム軒下の端の部分にピンバイスで穴をあけます。
P1040189s.jpg

次にテープLEDを通します。
P1040190s.jpg

ほんでもって、ホームに屋根を取り付けて、スイッチオン!
P1040200s.jpg
P1040202s.jpg

きれい・・・自画自賛・・・


posted by がんぼや at 00:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 ご無沙汰してます。
 本当にホームの照明きれいですね。着々とモジュールレイアウトの作成が進んでいますね。
 私は山とトンネルを諦めることにしたため、テンションが上がりません。しかも地元の模型店さんがレンタルレイアウトを新規開店されたため、最近はレンタルレイアウトで楽しんでばかりいます。ロッカー完備なので、帰宅途中にふらっと寄って走行を楽しめます。
 がんぼやさんのレイアウト作成記事を読んで自分も頑張ろうと思いました。もっともがんぼやさんのレイアウトのような素晴らしいレイアウトを作れないので、自分のできる範囲で頑張りたいです。いつか自分もホームや建物に照明入れてみたいです。
Posted by 腹の上がぽにょ at 2016年04月24日 23:15
腹の上がぽにょ様
ご無沙汰しております(^^♪
ホームのLEDは、もっと安いものもあるかと思うのですが、
面倒くさがりの小生なので、手っ取り早く既製品を購入しました。
1m1500円なら、まあ許せる範囲かと。
そちらのレンタルレイアウトは会員制のようですね♪
ゆっくりできそうですね(^^)
Posted by がんぼや at 2016年04月26日 15:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック