2015年12月18日

マイクロエース419系新北陸色A-2293、A-2295

ここのところ419系を拙レイアウトで走らせてます。
動画も少しずつ撮影してます。
マイクロエースA-2293,A-2295はかなり以前に購入したものの、
サイトにアップし忘れて、そのままになってました(>_<)
やっとこさ、今回アップしました。
ちなみに購入してすぐに動力車が不調に陥り、やむなく改造しています。
その当時の2014年7月7日の記事です。
A-2295マイクロエース419系新北陸色貫通扉埋込編成増結3両セットの動力化
動力台車はTOMIXの583系用。これで今は機嫌よく走ってくれてます。

P1030961s.jpg

アーノルドカプラーはというと、車間が結構狭いため違和感を感じないので、
このままにしてます。
P1030967s.jpg

それにしても、こんな魔改造の列車、後にも先にも出ないだろうな・・・


posted by がんぼや at 00:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まさに魔改造ですよね....(^^;

どうせなら両端のクハを切り妻かゲンコツかに
揃えてほしいものですね....
Posted by しるねこ at 2015年12月23日 13:40
ほんとに当時の国鉄さん、いくらお金がないからって、
よくぞ思いついたと感心しますよね♪

そうですね、両端ゲンコツ編成、新北陸色でもよかったかも(^^♪
Posted by がんぼや at 2015年12月23日 22:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック