2015年12月15日

海難1890を見てきました!

海難1890を観てきました!
いや〜、結構いい映画でした。
そうですね〜〜、心がちょっぴりブラックな方にはお勧めかも(笑)

トルコの軍艦エルトゥールル号の遭難は、恥ずかしながらネットで知ったがんぼやです。
また1985年イラン・イラク戦争でのトルコによる在イラン邦人救出劇も同様です。
(また本は読んでみたいと思います。)

で、ちょっと興味があって相方と観に行きました。
いつもクールな「鬼嫁」、嫁が涙・・・

TS3V0014s.jpg
TS3V0011s.jpg

ドキュメンタリーをドラマ仕立てにしているので、
ちょっとくどい印象はありました。
てか、「その胸骨圧迫はね〜よ!」とか、細かいところでつっこみどころはあります(^^)
トルコの方々がイケメン過ぎるとか(^^;
でも全体として、心が洗われます。

で、やっぱり思うのは、1985年の時に陸路で脱出したトルコ人の方々は無事だったのか・・・

お互いを思いやる気持ちが人として大切なんだと刻んできました。

ちなみに今回観た映画館は、マルビルの東側にある梅田ブルク7。
ひっさしぶりにマルビルみて感激。

そういや漫才コンビ、ドンキホーテのネタで、
「待ち合わせはマルビルの角な!」
「カドないやん!」
というのを思い出しました(^^;




posted by がんぼや at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック