2015年08月14日

酔考1 「隣国と仲良くできる?」

《酔 考》

以前にホームページでやっていた拙ブログ管理人がんぼやによる酔っ払いの戯言、
「酔考」をちょ〜〜久しぶりに復活したいと思います。
というわけで、今週は模型の話題はお休みです。ごめんなさい。

今回の「酔考」のテーマは、「隣国と仲良くできる?」です。

今年は第二次世界大戦に敗戦して70年ですよね。
色々なイベントが企画されたりテレビでは特番が組まれたりしているようですけど、
なんか違う気がします。

神風特別攻撃隊の話なんかもあるようですけど、ドラマにする必要あるのかなぁ・・・
少なくとも彼らの遺書は、お国のためというよりお母さんやお父さんに対する感謝の念がほとんど。
こういうのって、実際に知覧とかに行って感じるべきもののように思うのですが・・・

それで、ご先祖様が一生懸命に日本を守ってくれたからこそ、
今を幸せに暮らすことができていると思っています。
そんなご先祖様を侮辱するような国や人々が少なからずいらっしゃいます。
中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義人民共和国の方々。
日本が敗戦したことをいいことに、言いたい放題やりたい放題。
国家間には色んなことがあるのは当然で、サンフランシスコ平和条約や日中平和友好条約、
日韓基本条約などを締結してこれから仲良くしていきましょうと約束したにもかかわらず、
第二次世界大戦中のことを持ち出すこと自体が卑怯ですよね。

これで仲良くできるほど、小生はできた人間じゃないです(笑)
posted by がんぼや at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 酔考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック