2015年05月01日

鉄道模型&小物の収納暫定終了とレイアウト改修始動♪

気が付けばもう5月!
レイアウト解体からだいぶ経ってしまいました(>_<)
とはいうものの、牛歩ながら少しずつ進んでおります。
この度、鉄道模型やレイアウト用品などの小物類の収納が暫定終了しました!!
パチパチパチ♪♪

威力を発揮したのが、ベッド下収納。
P1030567s.jpg

ホームセンターで販売している16.5pの高さのコロコロがついている収納ボックスです。
これにレイアウト用品を整理(^^)
うまく収納できました。
ただこれまでレイアウトで使用していたストラクチャー類は、
むき出しで床に置いてます。(洗浄しないとダメだし、いずれレイアウトに配置するので・・・)

そして簡易作業台も作りました。
上段下段にわけて、主に上段で立って作業します。
下段はPC置いちゃってます(^^;
P1030547s.jpg

で、改修の手始めは、「井中駅〜トンネル間のレール改修」
P1030531s.jpg

トンネル抜けて140oほど勾配があります。
そこから平坦となりバリアブルレールに繋がります。
問題は道床が微妙に向って右に傾いていており、さらにバリアブルレールが
勾配終了地点にあるために道床上の板が列車と接触して、脱線の原因にもなってました。
線路を外すと、小麦粉粘土の残骸が(笑)
P1030533s.jpg

綺麗に撤去♪
そうすると、5mmの厚さ分、デコパネがない状態に。
P1030535s.jpg

ここに新たに勾配をつけて切り出したデコパネをはめ込みます。
そしてレールも設置。
レールはバリアブルレール(V70)+端数レール18.5o+S158.5oとしました。
これで勾配終了部で余裕ができて、V70の道床の板と列車が接触しなくなると思います。
P1030538s.jpg

次にトンネル入口部の隙間を埋めます。
デコパネをはめ込めるように形を細工して、入れました。
P1030540s.jpg
P1030541s.jpg

まだトンネル入口部向かって右側に隙間があります。
ここは小麦粉粘土で埋めました。
P1030544s.jpg

今回の作業はここまで。
次回はバラスト撒布していきます(^o^)/



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

posted by がんぼや at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック