2014年06月27日

素人工作の末路。。。

拙レイアウトはベッドにそのまま載せているため、照明を後付けしようとしても、
コードを通すのにデコパネを貫通するのが難しい構造になっています。
それでLED簡易照明でごまかしてきたわけですけれども、
もう少し井中駅の照明がどうにかならないものか思案しておりました。

で、以前から気になっていたのがこれ。
P1020906s.jpg
モデルシーダーのLED傘付街灯。一本1000円もするシロモノ。
つい、購入してしまいました。

とりあえず井中駅のホームを外して設置してみることに。
ちなみにこれ、3Vのボタン電池でも点きます。

ピンバイスでぐりぐり拡げた後、通してみました。
P1020954s.jpg

コードをセロハンテープで仮止めして、パワーユニットにつないで点灯。
P1020956s.jpg

かなり明るい。てか、明るすぎてダメだわ・・・
というわけで一旦取り外して別の使用ができないか、考えることに。

取り外しに苦労していると・・・

やっちゃいました。
P1020957s.jpg

テープからの取り外しはうまくいったのですが、
色々といじくっているうちに細いほうのリード線がブチっと・・・
で、その短くなったリード線をなんとか引っ張り出そうとしていると、
今度は太いほうも、金属疲労ですかね、ポキッと・・・

これだから素人はダメなんですよね・・・泣
ま、しょうがないか。。。



もしよかったら、ポチッとしてくださいね〜!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

posted by がんぼや at 01:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もよくやります。
おそらく1万円以上は無駄にしていると思います。
カプラー交換でEF210ダメにしたくらいなので・・・orz
もう少し工作が上手くなってからじゃないと夜景は無理かなと思ってます。
Posted by 腹の上がぽにょ at 2014年06月29日 00:27
腹の上がぽにょ様

いつもコメント頂き、ありがとうございます。
今回の失敗は、そもそもこのアイテムがはんだごて出来る人でないと
ダメということを知っていたにもかかわらず、手を出してしまったことですね。
かといって、はんだごてまでやっちゃうと手軽とは言い難いですし・・・
もう少し素人でも簡単に設置できる方法を考えたいものです。
Posted by がんぼや at 2014年06月29日 20:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック