2014年04月09日

TOMIX EF65のパンタ交換

今回はEF65のデティールアップまではいかないですが、
鉄道に萌えのくさたん様やssltdexpress様に見習ってEF65のパンタを交換してみました。

今回はTOMIXさよなら銀河のEF65-1112号機です。
TOMIXのパンタはプラスチックで結構評判悪いらしいです。
(店のおっちゃんが言ってました。)
KATO EF65-1000 パンタグラフ 360円と交換。
止め穴4つのタイプで、外して付けるだけです。
P1020766s.jpg
P1020767s.jpg

どうでしょうか?やっぱグレーよりはいいとご満悦のおっちゃんでした。



もしよかったら、ポチッとしてくださいね〜!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

posted by がんぼや at 12:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
がんぼやさんこんにちわ(^^ゞ
おお〜TOMIXのパンタの交換ですね!
やはりTOMIXのプラパンタ評判がイマイチみたいで
・・・どうやら一説によると子供さんがパンタの金属で怪我をしたのでTOMIXにモンスターがクレームを入れてプラにしたとか?
らしいですが真相は定かではないです(^^ゞ
Posted by くさたん at 2014年04月09日 17:59
くさたん様
いつもご訪問頂きありがとうございます。
そうなんです、やはりプラパンタは不評ですね。
ていうか、その一説がマジならえげつないですね。(怒)
(確かにある日突然プラパンタという感じでしたものね。)

牽引力はKATOより優れているのですから、
もう少しリアルにしてほしいものです。
Posted by がんぼや at 2014年04月09日 20:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック