2014年04月05日

20系客車を収集中なんですけど・・・

最近、寝台急行銀河をちょっぴり再現したくなって、
20系客車(ナハネ20など)を収集し始めているがんぼやです。

KATO製で「さよなら20系客車セット」や単品(5087-1)ナハネ20などを
ゲットしました。
ところが中身の20系はそれぞれ結構違ってました。

「さよなら20系客車セット」のナハネ20×2
P1020761s.jpg
P1020759s.jpg

単品ナハネ20
P1020762s.jpg

「さよなら」のほうですけど、単品ナハネ20と比較して
@一番上の帯がない。
A屋根の灰色がより濃い。
BHゴムが黒と灰色が混じってバラバラ。
C窓が一部白塗り。

さよなら20系が走った時って、これだけ塗装が違ったんですね。
すごく勉強になりましたです。

銀河の20系とは異なるけれど、頑張って再現したいです。


もしよかったら、ポチッとしてくださいね〜!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

posted by がんぼや at 16:59| Comment(5) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
同じKATO製なんですよね。
実車も異なっているのかもしれませんが、かなり違うんですね。
混成させるとさすがに気になるかもしれないですね。
Posted by 腹の上がぽにょ at 2014年04月06日 00:16
おはようございます。
いつもコメントありがとうございます!
そうなんです。かなりちゃいます。

混成は気になる方にはお勧めできませんね(笑)

ちなみに単品の車体番号はナハネ21-81なので、
何両か連結させる場合には、消してインレタですかね(^^)
Posted by がんぼや at 2014年04月06日 08:01
コメント訂正
ナハネ21-81はナハネ20-81の間違いです。お詫びして訂正いたします。
Posted by がんぼや at 2014年04月06日 08:09
着々と銀河計画が進んでいますね!(なんかすごそう(笑))
一番上の白線は、80年代半ば位から消され出したみたいですね。「銀河」の時は二本線車が運用に入っていたかは微妙ですが、「だいせん」や「かいもん」などは二本線車も入っていたようですね。
黒ゴム車は恐らくJR化後に交換されたものだと思います。
Posted by ssltdexpress at 2014年04月06日 08:28
ssltdexpress様

いつもコメントありがとうございます!
一番上の帯は80年代からなんですね。
ということは、やはり民営化がらみ・・・
Hゴムがこれだけバラバラということは、
そのまま廃車か存続かでもめてたような感じですね。
KATOさん、忠実過ぎ(笑)
ま、ある意味、ボケ???ですが(^O^)
Posted by がんぼや at 2014年04月06日 19:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック