2013年07月14日

誤審で拾った勝ち点1

前半北九州のコーナーキック、ありゃ完全に誤審だね。
1点先制されてたら、間違いなく千葉戦と同様の展開になってたと思います。
(しかもセットプレーからの得点。)

この試合、リズムを崩していたのは、
やはり遠藤選手と今野選手のふたりだったと思います。
J2で戦うのなら、遠藤と今野のプレーは合格点です。
でも………敢えてこのおふたりには厳しく。

おまえら日本代表やろ?
うしろでチンタラやるな、バロ〜〜〜ッ!

今野選手のワンタッチプレーが皆無どころか、
同サイドにパス出すのに4,5回はボールタッチしてるし、
遠藤選手はほとんどリスクを負わない。
守備は遅れてるし。

このままだとJ1上がるのも怪しくなる。

前半でつぶれるぐらい走ってよ、おふたりさん。
パス出してすぐ歩くのは止めようよ…
キミらが引っ張っていかなきゃならんのに、
おっちゃんには闘う顔つきじゃないように見えます。

7番15番の背番号ユニきてる子供たちをガッカリさせないで。
なにとぞよろしくお願い申し上げます。


もしよかったら、ポチッとしてくださいね〜!
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村


posted by がんぼや at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンバ大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック