2013年01月08日

日本海、きたぐに

寝台特急日本海と急行きたぐにの臨時もなくなるそうです。
この年末年始が最後のようです。
本当に時代の流れには勝てないのでしょうか?

とってもさみしいです。
ラベル:日本海 きたぐに
posted by がんぼや at 11:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めましてこんにちは。 ガンバブログ村(ガンブロ)繋がりで訪問しました、ニアンと申します。

懐かしい列車名を拝見し書き込みました。
日本海、きたぐに。 40年ほど前には毎年何回も乗りました。 日本海は新津から新潟駅には止まらないとか・・きたぐにのA寝台の風情であったりとか。。
そういえば「つるぎ」とかもありました。 昼なら白鳥、越後・・などなど。

私も鉄道は好きです。 マニアほど知識もないですが。
また懐かしい写真や模型の動画など期待しています。
Posted by ガンバニアン at 2013年01月22日 20:35
ニアン様

拙ブログにご訪問頂きまして誠にありがとうございます。

私の田舎が石川県小松だったこともあり、
きたぐにには自由席ですけど、本当によく乗りました!
たいてい米原あたりまで乗り合わせたおっちゃん達と
まず宴会になってました。
もうへべれけで乗り過ごしそうになったことも・・・

日本海も白鳥もつるぎも小松には停車しなかったので、結局乗れずにいたんですが、
せめて日本海だけはと2012年2月4日にはじめて大阪〜新津まで乗車しました。
新津からは雪と強風で大幅遅延のあけぼのに乗り換えて高崎まで。
そこからMAXで東京まで行きました(あほです)。

ガンバはJ2からスタートですが、
かつての万博ゴール裏芝生で寝転がってビール飲んでいた者からすれば、
こんなにも愛されるクラブになったことが一番うれしいです。
それだけにコアサポに自制してもらいたいのですが・・

長くなってすいませんでした。
今後ともよろしくです。
Posted by がんぼや at 2013年01月22日 23:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック