2012年12月05日

TOMIXとマイクロエースの室内灯比較

TOMIXとマイクロエースのNゲージ室内灯を素人比較してみました。

両方ともほぼ規格および値段はほぼ同じで、幅広と幅狭、白色と電球色があります。
(6本でだいたい標準価格5250円、ジョーシンWEBだと4200円ぐらい)
今回は、幅狭タイプで白色のもので比較しました。

20121130-221510_2012121102012s.jpg

20121130-222618_201212110224s.jpg

20121130-221730_2012121102245s.jpg

TOMIXは白色ですが、マイクロエースは青白色に近いです。
TOMIXの場合、LED光源が端にあるため、どうしても反対側端が暗くなるようです。
さらに同側端にも光が届きにくい構造のようです。
それに対して、マイクロエースは中心部に光源があり、
まんべんなく光が届いています。

TOMIX車両であれば、純正でなくてもマイクロエースで代用できそうですね。

You Tubeにも動画をアップしてます。
Nゲージ TOMIX、マイクロエースLED室内灯比較
http://www.youtube.com/watch?v=M3Q7jXMGcGM
posted by がんぼや at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック