2016年11月26日

KATO;20系車両の床下トイレタンクの取り付け

先日、すみ鉄おうちレイアウト様より、20系客車用の床下機器を頂きました(^^)/
トイレタンクになります。

「いいよ〜〜〜〜(^^♪」とのことだったんで、実際にやってみました!

20系寝台客車 車端部床下機器AとBです。Aはナロネ21用、Bはナハネ20とナロネ21用です。
P1040402s.jpg

最近の20系客車でセット販売されているもの、たとえば20系寝台特急「さくら」長崎編成10-1141、
佐世保編成10-1142とかは、最初から取り付けてあるので不要ですが、
旧製品のものは、取り付けてないようですね。
しかもジャンパ栓なし。。。

P1040451s.jpg

これをまずジャンパ栓ありのものにしないと、
床下機器が取り付けられないので、注意が必要です。
で・・・・・
KATOカプラーN JP Bを用意。交換していきます。
P1040450s.jpg

中古で購入すると、もともとジャンパ栓ありだったりするのもあるんですよね。
P1040403s.jpg

ほんでもって、ナロネ、ナハネに装着していきます。
ぶっちゃけ、Aはナロネしか使用しないんで、余っちゃいます。
P1040408s.jpg
P1040404s.jpg

追記:
取り付け前と後の写真を載せるを忘れてました(^^;
すいませんm(_ _)m
P1040484s.jpg
P1040485s.jpg

スカスカがなくなりますね(^^♪
気にしだすと、結構気になるものです(笑)





posted by がんぼや at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする