2016年07月15日

ホーム中間部および駅舎の設置イメージ

新幹線モジュールレイアウトのホーム中間部の設置をイメージしました。
ホームは全体として3つのモジュールになります。
両端の土台は1500o×2、中間部は472oとして、3472oの長さとしました。
KATOの線路248oを基準に14本分です。

というわけで、中間部はホームと駅舎が土台からはみ出る形(笑)
P1040310s.jpg

駅舎部分をパチリ!
P1040308s.jpg

なんとこのあとホームLED照明がつかなくなりました(泣)
P1040309s.jpg

安物だから、仕方がない・・・
でも、木工用ボンドで一部を接着させただけだったので、
すぐに取り外しできました!
修繕可能な仕様にすることは、結構重要かも。。。




posted by がんぼや at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする