2016年06月24日

高架駅店舗のLED電飾取り付け

KATOの高架駅店舗にLED電飾を取り付けていってます。
ホームが待避線ありの4線のため、高架駅店舗が必然的にふたつ・・・
P1040283s.jpg

ほかのブロガーさんたちが、ストラクチャーにLEDチップを
ひとつずつ丁寧に取り付けてはるのを見て、
ちょ〜〜〜カッコいいと思うのものの、
当然、技量不足の当方ではムリなわけで、ちょっとへこんだりしてます(笑)

下手なりに時間と労力を極力削減する方法を思案・・・
50pのテープLEDをふたつの店舗に穴を開けて通しちゃえ(^^♪
まずは店舗の壁に穴を開けます。

コンセント側
P1040285s.jpg

店舗と店舗の間
P1040290s.jpg

店舗一階部分にピンバイスで通し穴を作成し、LEDテープを通します。
P1040286s.jpg

続いて二階部分も同じように通し穴を作成。
試験的にLEDテープを通します。
P1040288s.jpg

で、店舗本体ボディをかぶせていきます。
窓ガラス枠を有効利用して通し穴に代用。。。
P1040291s.jpg
P1040292s.jpg

ほんでもって、同じく店舗本体ボディをかぶせてスイッチオン!
P1040293s.jpg
P1040295s.jpg

LEDを固定とかせずに通しただけなので、内部丸見え・・・
ま、遠目にはわからん?(笑)




posted by がんぼや at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする