2014年09月27日

TOMIX客車カプラー交換の続きとTOMIX2219 DD51-1000暖地形のカプラー交換

前回記事でコメを頂きました通り、アーノルドカプラーとKATOカプラーN JPAとの車間比較を
してみました。

P1030238s.jpg
P1030235s.jpg

上がアーノルドカプラーで車間は5.5o、下がKATOカプラーN JPAで車間は4.5oです。
Nゲージで1oの差は個人的には短縮されているように思いますが、
あくまで主観ですからねぇ〜〜〜(^O^)

さてさて牽引側の機関車のカプラーをどうするかです。
KATOのカプラーにしましたので、牽引側はできればナックルにしたい・・・
でもTOMIX製のDD51ではカプラー交換が困難な気が・・・
とりあえず小生の持っているガラクタ箱を捜索。
KATOカプラーN(黒)(アーノルドカプラー用ポケット対応)を発見!
P1030227s.jpg

こいつは使えるんじゃないかと思い、
まTOMIXのDD51のカプラーを外して、はめ込んでみることにしました。
P1030228s.jpg

結果はうまくはめ込めました\(^O^)/
これには小生自身も驚き!
P1030229s.jpg

ナックルカプラーほどではないけど、結構見た目もいい感じ(自画自賛・・・)
P1030231s.jpg

今回のカプラー交換は意外とお手軽にできました!
味を占めそうです(笑)


もしよかったら、ポチッとしてくださいね〜!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

posted by がんぼや at 11:33| Comment(6) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする